So-net無料ブログ作成

つるくび【ツル頸】 [つ]

馬が下顎を引き、クビを鶴のように丸く曲げている状態で、パドックなどでよく見かけられるが、とくに競走能力とは関係なく、レース前に気分が高揚すると表れることのある仕草。

つよめ【強め】 [つ]

調教の際、仕掛け気味に軽く追うこと。

ムチは使わず手綱をしごく程度の調教。

つけうま【付け馬】 [つ]

出走頭数が足りないレースを成立させるために、もともと出走の予定がなかったが、急遽予定を変更し出走させる馬のこと。

つかいべり【使い減り】 [つ]

頻繁にレースに出走させることによって、馬が体力を消耗し、疲労がたまり戦力が落ちていくこと。

また、使い込んだ結果、単に馬体重の減少など、馬体が細くなっていくときにも使われる。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。