So-net無料ブログ作成

ひらばせん【平場戦】 [ひ]

特別競走以外の一般レースで、一般競走ともいう。

一般競走
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

ひとくちうまぬし【一口馬主】 [ひ]

正式な馬主ではなく、商品ファンド法に基づく競走馬への投資で、一口馬主クラブへ入会し、クラブが40~500口程度に分割したデビュー前の競走馬の中から馬を選び、1口単位で出資する。

会員にかかる費用はクラブにより様々だが、入会金1~3万円程度、競走馬への出資費用数万円~、会費(月額)3~4千円前後、維持費用(厩舎への預託料・エサ代など)毎月1頭約50万円を募集総口数で分割し所有口数に応じて負担する。

馬主
 一口馬主DB(一口馬主クラブ総合情報サイト)
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

ひといきいれる【一息入れる】 [ひ]

しばらく(1か月以上)レース間隔をあけること。

また、レース中に、脚をためスタミナを温存するために、ペースを落とすこと。
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

ヒモ [ひ]

連対馬のことで、本命視する馬が堅そうなレースで、軸馬の相手(2着にきそうな馬)をさがすことを『ヒモさがし』などという。

ヒモとなる馬が人気薄の場合『ヒモ荒れ』という。

軸馬
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

ぴっちそうほう【ピッチ走法】 [ひ]

跳び(歩幅)を小さくし、脚の回転を速くしてスピードを上げる走り方で、一般的にピッチ走法の馬は、道悪やダートコース・小回りコース・短距離が得意といわれる。
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

ひっかかる【引っかかる】 [ひ]

折り合いを欠いた状態で、『かかる』ともいい、騎手が手綱を絞り、行きたがる馬を抑えようとしても、抑えが利かない状態。

やや折り合いを欠いた状態などを『引っかかりぎみ』、『かかりぎみ』などという。

折り合い
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

びしゅっけつ【鼻出血】 [ひ]

馬が鼻血を出すことで、外傷性のものと内因性のものがあり、内因性のものは習慣性になりやすいため、発症1回目は1カ月間、2回目は2カ月間、3回目以上は3カ月間レースに出走できない。

レース中に鼻出血すると、馬は口で呼吸できないため、呼吸困難な状態になり能力を発揮することができない。
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

ひきうんどう【曳き運動】 [ひ]

手綱をひいて馬を歩かせる運動。

朝の乗り運動や攻め馬の前後、午後に行われ、乗り運動と同じ様に体をほぐしたり歩様のチェックなども兼ねるトレーニング。

乗り運動 攻め馬
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

はんろ【坂路】 [は]

傾斜のつけられた調教コースで、ウッドチップが使用されており脚にかかる負担が少なく、大きな調教の効果を引き出すことができる。

美浦・栗東トレセン共に設置されているが、栗東の方が先(1985年)に設置され勾配も規模も大きく、美浦は8年後(1993年)の設置となり、坂路調教の効果によって『西高東低』の力関係が出来た要因ともいわれている。
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

はんでせん【ハンデ戦】 [は]

馬の能力や、最近の成績・調子などをもとに、ハンデキャッパーによって負担重量が増減されるハンデキャップ競走で、出走各馬に勝利の機会を均等に与えるのが目的のレース。

ハンデキャッパーにとって理想は、ゴール前横一線になるように負担重量を設定することである。
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。