So-net無料ブログ作成

ていようえん【蹄葉炎】 [て]

骨折など脚部の故障などによって動けない状態になり、重い馬体を他の肢でかばい続けると、蹄に血行障害が起こり、蹄の内部に炎症を起こし激しい疼痛を伴う疾病。

重症にいたると予後不良となることが多く、『流星の貴公子』と呼ばれたテンポイントもレース中に骨折し、予後不良と診断されたが、何とか命を救ってほしいという多くのファンからの嘆願などによって、手術し治療を行ったが、結局蹄葉炎により死亡した。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。